わかりやすいモバイルブロードバンドプロバイダAIR_EDGE

ウィルコム AIR-EDGE(エアーエッジ)

いつでもどこでもインターネット(AIR ADGE)

 ウィルコムの提供するモバイルブロードバンドである AIR-EDGE(エアーエッジ) をご紹介します。
 AIR-EDGEMNO(Mobile Network Operator)です。つまり、ウィルコムが自ら通信インフラを所有し、サービスを提供しています。

 通信規格は W-OAM typeG です。
 AIR-EDGEPHS 回線を使用したモバイルブロードバンドです。

 通信速度は、現在提供されているモバイルブロードバンド(ワイヤレスブロードバンド)の中では、最も遅く、最大 512kbps です。
 しかし、人口カバー率は他のモバイルブロードバンドの中でも最強クラスの 99% です。
 日本全国どこでも使用できます。
 NTTドコモが人口カバー率 100% を達成していますが、AIR-EDGE はそれを上回る特徴を持っています。それは、「地下街などの電波の届きにくい場所でも繋がる」という特徴です。
 全国に 16万 の基地局を設置しており、他のモバイルブロードバンドがカバーしていない場所でも利用できるのが、AIR-EDGE の強みです。

データ通信カードの価格

 契約時に データ通信カード を購入しなければなりません。
 データ通信カードには、いくつか種類がありますが、たとえば AS530S というデータ通信カードの場合、26,800円 になります。
 データ通信カードは2年間(24ヶ月)の分割払いも可能になっています。

月額料金

 料金コースは 6 種類あるのですが、新つなぎ放題 コース以外は、利用時間や通信できるパケット数などに制限がある上、料金も高いのでおすすめしません
 新つなぎ放題 コースのみ紹介します。
 新つなぎ放題 は、月額 3,880円 使い放題の料金体系です。利用時間や通信できるパケット数などに制限はありません。
 但し、2年契約 になっている為、2年以内に中途解約した場合は 契約解除手数料 が請求されます。
 契約解除手数料 は、9,975円 です。

オプション

 オプション製品として、公衆無線LANサービスの ウィルコム無線LAN を付けることもできます。
 月額 700円 になります。
 ウィルコム無線LAN は、NTTコミュニケーションズの公衆無線LANである ホットスポット のローミングを受けており、全国 3,000箇所アクセスポイントが利用できます。

 AIR-EDGE の契約は、以下の ウィルコムストア で申し込みできます。

いつでもどこでもインターネット(AIR ADGE)


<前のページへ戻る  :  次のページへ進む>

mobile broadband